福崎町サイクリング(2020/01)①


こんにちは

にっくきコロナでバタバタして、久々の投稿となりました。(;^ω^)

今年の1月、姫路の少し上に位置する福崎町へ遊びに行ってきました。

(この頃はまだ日本は平和だった・・・)

福崎町といえば、妖怪ベンチが有名です。

まずはスタート地点「辻川観光交流センター」の河童

河童が将棋を指しているので、相手になってあげました。

こちらは矢倉で陣を固めて、王手飛車取り!どや!!

あ、ちなみにネットで顔を晒すのは抵抗あるので、モザイクかけてます(笑)

「サタディサン」という喫茶店前の「こなきじじい

どうやらアイスが落ちてしまって泣いているようです。

「よしよし、いいこいいこ」してあげました。

(ちなみに私のファッションは気にしないでくださいw)

駒ヶ岩の河太郎

福崎町といえば、「柳田邦男」です。

このへんの川っぷちに駒ヶ岩というのがあり、河童が出ていたらしいです。

また、馬の蹄跡?が残っている岩もあります。

そして再び妖怪ベンチの旅に戻りますw

「グルメミートにしおか」の「猫また

ここのお店でコロッケや唐揚げを買って食べましたが、めっちゃ美味しいです。

自撮りしている赤鬼(ひのストア)

ちゃんとピント合ってますねw

「天狗寿司」の「天狗

なんと!お店の名前にピッタリの妖怪ですね(笑)

これでもパソコン講師なので、少し個別レッスンしてあげましたw

「ヒサヤ(株)サラダ館」の「一つ目小僧

「福ふく温泉」の「雪女

左のオブジェの中から顔が出せますよw

えっと、誰?(笑)

「ミートショップ松井」の「海坊主」だそうです。

たくさんあるので、面倒になってきましたw

というわけで、今日はここまで。

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください